スポンサーサイト

--.--.--   カテゴリ : スポンサー広告   コメント : -


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

受信コメント

トラックバック

受信トラックバック

 

「水頭症」

2009.03.31   カテゴリ : 未分類   コメント : 0


県内の病院とはいえ、高速つかって70分。

車の中では、トモと「覚悟」を決めていた・・・
何があっても受け止め最後まで頑張ろうと。
色々話をして行き病院へ到着。

すぐ呼ばれ、状況を話しすると心電図を撮って貰う。心拍数が少なすぎると言われた。
そして次に「MRI」を撮る事に。
一緒に部屋まで行き、麻酔され、検査するとこも一緒に見てた。

検査始まってすぐ先生が「水頭症」かも・・・と言う。
一緒に映し出される画像を見ながら説明受け、かなり脳脊髄液が溜まってると言われた。
脳の中の3分の1以上にわたり髄液がある・・・と。

麻酔から覚めトモマリの顔を確認すると安心したような顔で「ジッ」っと見つめるポン娘。
そのまま「酸素室」へ3時間入れられ、3時間経ったら迎えに来てくださいと。

検査結果が出た頃に、また病院へ向かう。トモ無言・・・トモ涙目・・・

説明を受け「水頭症」と診断される。多分、先天性のものでは・・・と先生。

小型犬に多いこの病気。先生もポン娘みたいに中型犬の水頭症はあまり聞かないと。

とにかく「覚悟」して行ったけど。
ショックだった。
でも、病名もわからないままの不安から抜け出せて「ホッ」とした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

受信コメント

トラックバック

受信トラックバック

 

プロフィール

クリポン・ハイボル

Author:クリポン・ハイボル
DOKINちゃん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (567)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。