スポンサーサイト

--.--.--   カテゴリ : スポンサー広告   コメント : -


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

受信コメント

トラックバック

受信トラックバック

 

突然の出来事。

2009.03.31   カテゴリ : 未分類   コメント : 0


何から書こうか・・・
不安いっぱいの数日・・・
心の整理もついて、前向きに頑張っていかねば。

29日AM3時。突然「バタン」と音を立てベッドから崩れ落ちる様に倒れたポン娘。
間もなく、トモが「ろまんちっく」へ出発しようとしてた矢先。
激しい痙攣、口からアワを吹き、手足バタバタさせ、目は完全にイッちゃってる。
意識ももちろんなく、呼びかけにも全く反応ナシ。
数分間そんな状態が続いた後、ベッドをグルグルと回る。
反応はするものの、興奮して、体が全然止まらない・・・って様子。
どうしてやることもできず・・・
ようやく落ち着きを取り戻した時、時計を見るとAM3時15分。

トモをなだめ、とにかくクリスと頑張っておいで・・・とロマンチックへ送り出す。

マリはポン娘と留守番。
その後は落ち着いて眠りに入るポン娘を見ながらマリもウトウト。

朝、店へポン娘を連れて行き過ごしたけど、数秒の短い時間だったけど、2回癲癇をおこし、
いてもたってもいられなくなり、4時からの診察だった病院へすぐ向かう・・・

素人ながらにとにかく「脳」がおかしくなってることだけは予想できた。
病院で状態を伝え、血液検査してもらった。

結果、CPKの数値が異常に高く、すぐ検査してきた方がいいと言われ宮城には1つしかないという
「MRI」の検査のできる病院を紹介してもらう。

とにかく30日に検査しに行くとは言え、今日1日で数回癲癇をおこしてるのに薬ももらわないまま自宅戻った。PM7時過ぎに家に着くと、数秒の癲癇が2回ありトモへ連絡。
家の近くまで帰って来てるらしく、静かに家へ入ってきてもらうように伝えた。

トモが帰って来たときはいつもの元気いっぱいなポン娘に戻ってた。
そんな体全体で「うれしい」をアピールするポン娘をみてるのが、また辛かった。

そして、AM1時、今回はハインのハウスに頭ガンガンと打ち付け倒れてしまった。

その後はまた、ウソのように眠るポン娘。

そんなとんでもない不安の中、月曜紹介された病院へ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

受信コメント

トラックバック

受信トラックバック

 

プロフィール

クリポン・ハイボル

Author:クリポン・ハイボル
DOKINちゃん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (567)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。